Blog

公式ブログ

塩釜ボート天国視察レポート☆

皆さんこんにちは。マリン事業部 佐々木です☆

9月29日(土)に、宮城県は塩釜市で開催されている、「塩竈港ボート天国」へ行ってまいりました!!

こちらは、28日(金)から約1ヶ月開催されている、「みなと塩竈 ゆめ博」というイベントの中の1つです。

塩竈をもっと知ってもらおう!という、今年で4回目の開催でした。

 

たまにこのように行われる、イベントの視察ですが。

何をしにいっているの?遊びに行っているの?と思われる方も多いかと思います。

決して、遊びに行っているわけではありませんよ!

弊社は、北は北海道、南は沖縄まで、全国でのリース案件を取り扱っています。

そこでこのようなイベントでは、地方販売店の方と一度にたくさんお会いするチャンスなんです。

ご挨拶をしたり、弊社の会社案内などをし、ボートリースをもっとたくさんの方に広めようとしています!

そして弊社もイベントに参加をしたりするので、各販売店さんのアピールの仕方などをみて参考にさせていただいています♪

 

さて、塩竈港ボート天国ですが。

 

 

各販売店さんの試乗、陸上展示、ステージでのイベント。そして、海上自衛隊・海上保安庁の戦艦の見学‼

私も初めて見る戦艦の大きさに圧倒されました。なかなか間近で、しかも中に入ることなんてできませんからね!

地元住民の子供たちやご家族が戦艦の中を見学されていました。

海上自衛隊の方が説明をされたり、海上保安庁の方が船を使用しての仕事の様子などを説明されたり。

普段聞けないようなことを聞いていました。

 

 

そして、ヤマハビジネスミーティングでも試乗させて頂いた、「SR330」をもう一度試乗してきました!

前回のは、試作品。今回のらせて頂いたのは、実際に販売をするものです。(内装などかわりはありません)

やはり早いですね。そして、普段とはまた違う景色だったのでとても新鮮でした。

SR330の魅力の1つともいえる、前方のフラット席。前方を遮るものがないのでとても解放感があり、気持ちよかったです。

スピードを出す際は、安全のため、運転席より後ろに座ってくださいね♪

 

2011年3月に仙台を襲った震災。約7年前の出来事です。復興までに時間がかかり、被災された皆様の心や精神などの立ち直りも時間がかかったと思います。

塩竈港もかなりのダメージを受け、かなりの高さまで浸水をしました。

ですが、会場では、地域住民の方のとても多く来場され、陸上のボートを見たり試乗をしたりと。

とても皆さん笑顔があふれていました。

このように、マリンイベントで元気になってくれるととてもうれしくなります。

 

塩竈港ボート天国は、土・日の開催でしたが、台風の影響で日曜日は中止となってしましました。

ご興味のある方は、来年に行ってみてください♪

「みなと塩竈 ゆめ博」で検索していただければ、他のイベント情報なども見れますよ♪

来週横浜で開催される、横浜ボートフェアも、皆様のご来場お待ちしております!

 

 

ボート免許ボート販売ボートリース
神奈川トヨタ商事㈱・マリン事業部まで

お気軽にお問合せ下さい
お問合せ・お申込みはコチラから⇊
☎:0120-211-261

✉:info@kanatoyomarine.com