Blog

公式ブログ

ビーチクリーンレポート⑳

皆様こんにちは!
一気に気温が低くなりましたね。洋服や自分の体調が着いていけない人が多いのではないでしょうか…?
暑さからようやく解放された身体は思いのほか弱っているのでお気を付けください!

今回のビーチクリーンレポートは、初の試みを行いました。
午前中のいわゆる「半日」で2か所を回ってきました。いつもであれば、9時ごろより1時間活動して解散でした。
油壷以外を回るのは初めての社員と行ってきましたので、新鮮だったようです。

1か所目:三戸浜ビーチクリーン
こちらはいつも私たちが一緒にやらせてもらっている方々とおこないました。

なんといい天気!風はありましたが、日差しがあったおかげでかなり暑かったです。

三戸浜は遊びに来る人が少ないですが、ごみは意外と落ちています。
その中でも大変なのが、炭や木を燃やした残骸。
写真のものは砂の中に深く埋まっており癒着もあったため、全部を拾いきれませんでした。
炭などの厄介なのはもろくなっているため拾おうとするとぽろぽろと崩れてしまうところ。
こちらもだいぶ格闘しました…。

そして草むらにはプラスチック片を中心とした細かいごみがいくつも…。
今回目立ったのは、プラスチック片だけではなく発泡スチロールの細かくなってしまったものなどもありました。

約1時間ほど活動しての量。ペットボトルや缶などのごみも多くあったようで袋をいっぱいにしている人もいました。

2か所目:城ヶ島ビーチクリーン
私の中ではトップといっていいほどのゴミの量を誇る城ヶ島。

一見、砂地の写真?と思われますが、よく見るとごみが散乱しています。
今回目立ったのは釣り関係のごみ、ルアーや釣り糸。壊れた網まで…。
海はごみ捨て場ではありません!釣りをしたらごみを捨てていいわけではありません!
必ず持ち帰りましょう!きちんとマナーを守っている人への迷惑にもつながります。


そして城ヶ島のいろいろなところで見かける、炭ごみ。
写真の場所は少なかったですが、いたるところにあったので量は多かったです。
やはりガラス片や割れた陶器など…。今回も様々なごみが落ちていました。
最終ゴールではあまりの衝撃に写真が撮れなかったのですが、バーベキューのごみが散乱!
空き缶や食材が入っていたトレー。お菓子の袋など…。暑さのせいもあり悪臭が立ち込めていました。
拾うのが嫌ならほおっておけば?それは違いますよね。
少なからず生活している人たちがその近くにはいます。その人たちの迷惑になっていることを知ってもらいたいです。


ちょうど1時間ほど活動しての量。ガラス片などが多かったので袋が破れたりしていました。
初めての1日2か所。そして油壷以外の場所ということで新鮮だったようです。
そして今月は9月が雨で出来なかった社内ビーチクリーンです。
油壷をきれいにしていきます!

ボート免許ボート販売ボートリース
神奈川トヨタ商事㈱・マリン事業部まで

お気軽にお問合せ下さい
お問合せ・お申込みはコチラから⇊
☎:0120-211-261

✉:info@kanatoyomarine.com

Facebookはこちら
Instagramはこちら