Blog

公式ブログ

『未利用魚』って何??

皆様こんにちは。

『未利用魚』って知ってますか?

未利用魚とは…
実は、明確な定義は定められていません。
サイズが規格外だったり、一般に知られていないことで買われないといった理由で
市場にあまり出ない魚のことです。

気候変動による海水温上昇などの影響で日本の漁獲量が年々減少している中、
解決策のひとつとしてこれまであまり食べてこられなかった「未利用魚」に注目が集まっています。

地域によっては食べられたり、ある時期だけは取り引される「低利用魚」も含めると
一般的には次のような特徴が挙げられます。

①一般に知られていないために不人気で売れないもの

②骨が多かったり、毒やトゲなどがあり調理が面倒なもの

③漁獲量が十分でないもの、反対に獲れすぎて売れ残る可能性が高いもの

④イメージが悪いもの

⑤サイズが規格外のもの

⑥特定の地域でしか食べられないもの

⑦見た目が悪いもの、傷がついているもの

こうした魚は市場に出回っても、買い手がなかなかつかないために低価格で取り引きされます。
希望する値段で売ることが出来ずに、売り手である漁業者や水産業者が損する可能性が高くなる魚は
漁の時点で獲らないようにしたり、廃棄されるなど、自然と市場に出回らなくります。
なかなか近所のスーパーマーケットでは見つけられない「未利用魚」ですが、
近年では漁師から直接購入できるオンライン直販サービスが複数展開されています。
こちらのサイトは漁師が直販している為、美味しい食べ方や調理法なども教えてもらうことができます。

梱包などの作業は発生するものの、これまでは捨てていた魚が商品として利益を生むようになったため、
出品している漁師からも喜びの声が聞かれているといいます。

音楽配信や動画配信などあらゆる業界で続々と広がっているサービス「サブスク」
定期的・定額制で商品を届けるそのサービスが「未利用魚」の世界でも登場しています。
「未利用魚」に特化したサブスクサービスがあり、調理が難しいとされる「未利用魚」が調理された状態で届きます。

普通に生活していれば決して出会うことのできない珍しい魚。
未利用魚の活用は、SDGsと切っても切り離せないものです。
SDGs達成へ向けてみんなで未利用魚を活用していきましょう!!

 

ボート免許ボート販売ボートリース
神奈川トヨタ商事㈱・マリン事業部まで

お気軽にお問合せ下さい
お問合せ・お申込みはコチラから⇊
☎:0120-211-261

✉:info@kanatoyomarine.com

Facebookはこちら